スペーシアXのデザイン缶に。

株式会社東武ストア様と株式会社Agnavi様とのご縁により、東武鉄道より2023年7月にデビューした新型車両「スペーシアX」がデザインされた一合缶に弊蔵純米吟醸を採用いただきました。

他にも人気蒸気機関車「SL大樹」がデザインされた一合缶には株式会社飯沼銘醸様の純米吟醸が採用されており、それぞれ東京と日光・鬼怒川および今市市と日光・鬼怒川を結ぶ列車がデザインされております。

《概要》

■販売開始:2023年12月11日 ※限定生産にて無くなり次第終了

■販売場所:東武ストア全60店舗(下記詳細)

■小売価格:650円(税別)

■内容量: 180mL

■生産蔵元:株式会社相良酒造(栃木県栃木市)、飯沼銘醸株式会社(栃木県栃木市)

詳細はコチラ

前の記事

ページを更新しました。